「富士の赤なたまめ茶」を飲んでみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なたまめ茶

慢性鼻炎で鼻づまりが酷くて、こちらを試した感想を書きます。

なたまめ茶の効能は、慢性鼻炎・副鼻腔炎・口臭など膿出しに効果があります。

なたまめという大きな豆ができるのですが、白と赤があります。

人によって感想が違うでしょうが、赤のほうが色素が濃いので、効果もこちらの方がありそうで赤なた豆にしました。

Amazonで高評価の国産の富士の赤なたまめ茶を選びました。

袋から出すとこんな感じ。一袋4gが30包入っています。

なたまめ茶

なたまめ茶

なたまめ茶

湯1リットルで沸騰後弱火で5分、煮出します。

こんなに良い色が出ます。

なたまめ茶

スポンサーリンク

3ヶ月続けた感想

飲み始め数日で効果が出ました。鼻水が凄い出て鼻かみっぱなしでした。利尿作用もあり、身体の中の良くないものが出て行くのを実感しました。

酷い鼻詰まりも改善したので、お辛い方は試してみる価値ありです。

何ヶ月か経ち身体も慣れてきて、もう良いかなと飲むのを止めたんですが、しばらくすると鼻炎が酷くなります。

花粉の酷い時期には頼りになりました。

私自身、その後、色々なお茶、歯の矯正をして、鼻詰まりは解消しました。

今までは冬に酷い鼻詰まりに悩まされましたが、1年を通じて鼻呼吸出来るようになりました。

慢性鼻炎は、多少ありますが以前に比べて段違いに楽になったので良かったです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です